DORA麻雀を始めるまでの流れ

DORA麻雀を始めるまでの流れ

DORA麻雀を始めるのは至って簡単。
公式ページからソフトをダウンロードしてPCにインストール。そして入金するという流れです。

 

DORA麻雀を始めるまでの流れ

 

ソフトウェアをダウンロード

まずはDORA麻雀公式ページからソフトウェアをダウンロードしましょう。

 

 

>>DORA麻雀公式ページへ

 

画面右の「会員登録はいますぐコチラから」の所からダウンロードできるようになっています。
ソフトウェアはWINDOWS版、MAC版の2種類があります。

 

〜推奨環境〜

Windows用

(DoraMahjongSetup.exe)

Windows XP, Vista and 7/ 1GHz processor以上/ 512MB RAM/ 1024 x 768 pixel 解像度/ 16-bit Colour ("High Colour")/ Sound card/ 65MB 以上のディスクスペース

MAC用

(DoraMahjong.dmg)

Mac OS X 10.5以上/ Intelの搭載されたMacのみに対応

 

会員登録する

ダウンロードをするために下記の様な画面で会員登録をします。

〜会員登録画面〜

 

入力項目
・住所
・氏名
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス
・ユーザ名
・パスワード
・・・等です。


 

・18歳未満の人は登録できません。
・住所や電話番号を入力してもDORA麻雀からダイレクトメールや営業電話が掛かってくることはありません。

 

 

インストールして立ちあげる

ダウンロードした実行ソフトを起動するとPCへのインストールが開始。インストール完了後、DORA麻雀が立ち上がります。

 

 

 

賭け金を入金

次に賭け金となるお金を入金します。
(無料モードもありますが、賭け麻雀をやる場合は入金します。)

 

賭け金の入金にはクレジットカードが使えます。
(現在「Visa」「Master」カードに対応しています)

 

入金したお金は「DORA麻雀クレジット」というDORA麻雀上のお金(コインのイメージ)となります。以降、このクレジットを使って賭け麻雀をしていきます。

 

入金が処理されるとすぐに賭け麻雀が楽しめます。

 

・・この辺は「DORA麻雀への入金手順(クレジットカード)」にて

 

※ちなみにiWallet(アイウォレット)などのオンライン決済サービスを使った入金もできますが、手数料が高くなるので、入金はクレジットカードで直接行なう方がよいと思います。

 

 

対局に参加!

好きなレートの卓を選んで対局に参加します。

 

レートは「数百円」レベルから「数万円」レベルまで色々あるので、気分や状況で選べます!

 

参加したい卓を選んで、入金したお金(DORA麻雀クレジット)から賭け金を支払って対局開始!

 

勝てば勝った分の金額が増え、負けた時は賭け金から精算されます。(対局終了時、点数や順位に応じて自動計算され、DORA麻雀クレジットに加算されます)

 

・・この辺は「レートを選んでDORA麻雀に参加」にて

 

 

払い戻し・出金!

最後に勝ったお金をの払い戻しです。
DORA麻雀クレジットはオンライン決済サービスなどを使っていつでも現金化(引き出し)できます。

 

<入出金のイメージ図>

 

 

オンライン決済サービスには「iWallet」(イギリスの会社)などがあり、
これを使うことで、お金をATMで引き出すことなどもできます。

 

(小切手での引き出しも可能ですが、手間がかかるので普通は使用しません。)

 

オンライン決済サービスは、ネット上の入力ですぐに登録できて、お金もかかりません。

 

・・この辺は「DORA麻雀からの出金手順」にて

 

 

・・・.以上が、DORA麻雀の登録〜入金〜プレイ〜出金までのおおまかな流れです。

 

 

 

↓↓↓ 無料登録はここから ↓↓↓